忍者ブログ
Admin*Write*Comment
野崎祐一郎情報ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 今年に入り、勝利、敗戦、引き分けと既に多くの試合を八王子中屋ジムはこなしてきましたが、一つだけ変わらないものがあります。それは”勢い”というものです(だけではないっすよ!)。

 それぞれの選手達はリングの中では一人で戦っていますが、実は皆、繋がっていたんですよ!

 今年、ジムの試合始めは1月に行われた中村尚平太選手の6年ぶりの復帰戦でした。相手が上位のランカー、彼が約6年ぶりの試合だった事もあり、自分のペースを掴めぬまま、判定での負けてしとなってしまいました。

 しかし彼の敗戦後、2月に同じく約4年ぶりの復帰戦を行った野崎祐一郎選手が見事勝利を収めることができました。その傍らで応援に駆けつけた尚平太が見え、彼の勝利の要因はここにもあったのだろうと感じさるものがありました。

 そしてルーキー達も互いのモチベーションを上げていました。

 1月後半にデビューした横田知之選手と林崎智嘉志選手。横田君は初回にダウンを奪われた後からの逆転TKO勝利を収めましたが、智嘉志君はセンスを見せるも強者相手にドロー判定。期待が大きかっただけに智嘉志君は激を飛ばされ意気消沈している中、勝利した横田君、先にデビューし、2連勝中だった林和希選手が彼と控え室に残り時間を共有していて、そんな優しき男、しかし暴れん坊の林君の3試合目には今度は2人が姿を見せ、彼を懸命に応援していました。ああ、彼等は一緒に成長していくのだろうな、と感じさせられました。

 そしてランカーに挑戦した山口桂太選手は尚平太の教えを胸に(むろん尚平太本人はそのつもりはなかった、、、)一時は相手をKO寸前にまで追い込み、判定負けではありましたが大健闘を見せました。その姿に燃えて続いたのが丸山伸雄選手、先日一階級上のランカー相手にダウンを奪う、TKO勝利、見事ランクインを確実にしました。

 と、無理矢理ではなく繋がっていく彼等の戦いぶりを見て、ああ一人で戦っている訳ではないのだなぁ。とつくづく思わされたのです。

 そうして迎えるチャーリー太田、初のタイトル戦、Wのタイトルマッチ。今年、いや、去年から続いているジムの勢いを全身に感じて3月25日にはきっと一つの形あるものを獲得てくれるでしょう。そう、その後にまた続く選手達に勢いを更に与えるようにして。

 という事で、まだまだチケットも絶賛販売中です、Still now on saleですよー!

 詳しくはジムまでご連絡ください!


(いや、別に宣伝のためここまで引っ張った訳じゃないっすよ!言いたかったのは、このパンパンの腕には皆の勢いが詰まっている!ってことです!)

 そして今日、ジムでは大学を卒業し、地元鹿児島で警察官となる枦山君のジム最後の門出を祝って、将来のチャンプ達が祝福しました。

 皆さんも、ボクシングに興味があって動いてみたい、将来のチャンプ達に囲まれてみたいと思っている方々、絶賛会員募集中です、Any time welcomですよー!


(いや、別に宣伝のためここまで引っ張った訳じゃないっすよ!言いたかったのは、枦山君、向こうで会う機会があっても、淵上君(同じ鹿児島出身)は捕まえないでね!ということです!)


 ファンの皆様、今度はチャーリー太田選手への声援よろしくお願いいたします。そして、何より彼のファイトを楽しんで下さいね!

PR

(絆ちゃん(←祐ちゃんの娘さん)、パパも日々成長中だよー!)


 今年も始まりますマラソン・トーナメント新人王予選。

 八王子中屋から先陣を切るのは、4月16日(金)にスーパー・ライト級で出場する野崎祐一郎選手です!

 これが復帰第2戦目の野崎君(以下、祐ちゃん)。今度も前回と同じく、決戦は金曜日。

 やはり4年のブランクは長かったようで、指示が聞こえていても中々、復帰戦の中では体現することが難しかったようです。まぁ、1ラウンド=1年で換算すれば、本当の祐ちゃんの姿が見れるのは今度の大会ですよ、皆さん!

 きっと彼はこのトーナメントの中で1試合1試合(勝てばのはな、、)1ラウンド1ラウンド(倒さなければのはな、、)こなして行くごとに昔の動きを取り戻し、うえに上る頃には(のぼ、、)新たな自分を発見してくれるでしょう!

 出場者24名と出場者多数の階級ではあります。が、だからこそ、1試合勝ち上がるごとに見せてくれるであろう祐ちゃんの大きな成長を、皆さんも注目して下さい!


 *諸国漫遊記

 イギリスのボクシングジム London,England(2/24UP)
 
 皆さん、昨日は新人王予選の組み合わせ抽選会が行われておりました。

 今年、八王子中屋からは4人のボクサー達がエントリー。それぞれ対戦相手が決まったようですよ!

 詳しい日時は後日、取り決められるようなので、ここではまずその対戦カードのみの発表をさせていただきたいと思います。

 
 *フライ級出場 

 大川内天心 VS 石川幹也(三迫)


(天心さん、いよいよ出番です!)

 ジム最年長のオールドルーキーがいよいよ復活を果たします!2007年以来の試合になるであろう、今年の春先に向け、身体は既に準備万端、後は中身のスタミナを取り戻すのみ!どこまで昔のリングの感触が戻ってくるか?
 今、彼はその時を待つ。


 *ライト級

 林和希 VS 竹浦翔大(シュウ)


(まずは3月11日の試合っすよね!)

 暴れん坊将軍、林組長はライト級での参戦です。
 その前に、彼には戦が残っておるのです。3月11日(木)、上野雄大選手(ウィン三迫ジム)とのスーパー・ライト級4回戦。有力選手ひしめく、ライト級トーナメントに殴り込む為には、決して負けられない一戦ですぞ、組長!
 ここまで2戦2初回KO勝利、その訳を今からでも遅くはありません。確かめに来てみて下さい。後楽園で林が殴る!
 
 

 *スーパー・ライト級

 野崎祐一郎 vs 小日向佑太(KTT)

(4年の不在、ある意味、次の復帰5ラウンド目が君のスタートだ!)

 2月5日に見事4年ぶりの復帰を果たした野崎君、ラウンドを追うことに調子を上げていきましたが、それでも彼の本調子と比べればまだまだ(辛口)!
 24名と、今大会の中でも多数の参加者がいるこの階級。まず一戦、その各ラウンドと、試合になれて下さいね。
 

 *ミドル級

  横田知之 vs 岩崎和雄(ロッキー)

(イッパイ食って、イッパイ動こう!)

 会長とトレーナーのトシさんと話して、ミドル級でのトーナメント出場を決めた横田君。デビュー戦、初回ダウンを挽回しての逆転KO勝利だっただけに、この新人王戦でもダウ、、じゃなかった、その根性を見せてほしい。
 噂では肉体改造をしているらしい、横田さん。当日はその腹筋あたりも注目だ!


 各選手、がんばりますので試合日が決まり次第、応援よろしくお願いします!

 *諸国漫遊記

 コット VS フォアマン at new Yankee Stadium? Bronx,NYC(2/17UP)
今年度の新人王トーナメントに参戦する事が決定しました!

対戦者並びに試合日程等については、後にお知らせ致します。

皆様の応援を、どうぞよろしくお願い致します!
2月5日(金) 第32回フェニックス・バトル/富久信介杯〈横浜文化体育館〉

■S・ライト級 4R
 野崎祐一郎(2戦1勝1KO1敗) vs マイティ新井(大橋/1戦1敗)
 結果…判定勝ち(2-1)

 4年ぶりの勝利!初の新人王戦へ!


(さぁ、久しぶりのリングはどうですか?)

 2005年7月5日以来の勝利を野崎君が手にしました。

 試合前、とてもリラックスできている、という彼の言葉に好試合の予感とともに、それでも4年ぶりの試合だという事実に若干の不安もありました。

 そして試合開始、ガチガチに固い動きの野崎君は相手のマイティ新井選手が打つパンチをもろに受けてしまいました。駆け引きのまだ出ていない中での痛打だったことを思えば、あの体の緊張は、やはりこの試合は長いブランクからの復帰戦であるのだ、と感じさせるものでした。
 
 しかしそんな中でも、ボディに右ストレートを好打させることで落ち着きを取り戻すと、2回終盤、野崎君の放った右アッパーカットが相手に直撃、その後の追撃打はゴングに阻まれましたが、強打の復活を垣間見せるなど、試合の流れを引き込みます。

 しかし相手も試合感のまだ鈍い野崎君に対し、頭や体をドンドンぶつけてくるラフなスタイルから時折好打するなど、反撃に出てきます。

 それでも運動量の多い野崎君が相手のスタミナを削り、最後までパンチを当てていきました。

 判定は2−1の判定勝利!スプリットデシジョンでしたが、そのパンチの的確さと、手数をしっかりと評価してもらえたのが勝因の一つだったのだと思います。

 この日、4年前のような動きも随所に垣間見せた野崎君でしたが、指示が聞こえていても体が反応しきれなかったことなど、本来の動きを取り戻すまでには至っていないようです。つまり、彼はもっと勘が戻ってくれば、もっとよい内容を見せられるということですよ。まぁ、復帰戦であれだけできれば十分ですよね。

 さぁ、これにて野崎君もいい形で新人王戦に望めることになりました。トーナメントでは更なる復活を見せてくれるでしょう!



(祐ちゃん、おめでとう)

野崎君から応援して下さった皆様へ

「ありがとうございました。何とか勝つことができましたが、練習していたことができませんでした。
でも、勝てて良かったです!
これから、また頑張って練習して新人王になります!!
応援、本当にありがとうございました!」


(この日は野崎君の勤め先でもある『塗料制作 株式会社 小泉』の小泉隆之社長も応援に駆け付けてくれました。トランクス制作共々本当に有り難うございました。彼は次回更にやりますよ!なので!次も応援宜しくお願いします(笑)!)

試合写真をUPしました!

↓下の3枚の他にも、沢山の写真が載っています。

【こんどうさんの写真館】2/5 野崎祐一郎 復帰戦

0023
posted by (C)kondousanbox

0205
posted by (C)kondousanbox

0279
posted by (C)kondousanbox

0311
posted by (C)kondousanbox
  • ABOUT
八王子中屋ジム 野崎祐一郎選手の情報ブログです!
  • カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
  • 最新コメント
[06/06 荒川]
[04/16 もーと]
[02/06 カズ]
[02/05 もーと]
[01/11 カズ]
  • プロフィール
■管理人:
八王子中屋ジムHP管理人
■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。
  • ブログ内検索
  • バーコード
  • アクセス解析
Copyright © 野崎祐一郎情報ブログ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]