忍者ブログ
Admin*Write*Comment
野崎祐一郎情報ブログ
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 先日お伝えしたように、3月23日に行なわれる予定だった紙谷真人選手のデビュー戦が延期となった事で、大地震後初の初の試合は4月4日(月)に後楽園ホールで行なわれる『スーパースピリットファイティング VOL.5』野崎祐一郎選手の復帰戦となりました。


(メインはチャーリーがタイトルに挑戦した時の王者、柴田明雄選手。セミでは女子の風神ライカ選手が出場するようです!)

 その祐ちゃんの復帰戦は東新人王予選の頃のスーパーライト級ではなく66kg契約の4回戦。一児の父である彼にとってここ数日の出来事は本当に大変だったと思います。

 大地震の影響によりいつもにも増して仕事に追われ、減量もあり、もちろん練習も、なにより家族を守らなければなりませんでした。その意味では階級を一つこのタイミングで上げていたのは良かった事なのかもしれません。

 今も続く不安定な状況の中で、それでも懸命に頑張る父の姿は逞しい!

 そんな逞しき父がジムにてスパーリングに励んでおりました。そのお相手は日本ライト級王者の荒川仁人選手。そう裕ちゃんの相手はサウスポー。チャンプに鍛えてもらおうじゃないですか!


(ただ今、成長中。)

 サウスポーは豊富な八王子中屋ジム、皆で裕ちゃんの復帰戦、ジムの大事な初陣を良い形で迎えるべく頑張りましょう!

 僕らは今、ただ勝利を目指すのではなく、こんな状況かだからこそ、それ以上の意味のあるものを見せていかないといけない、皆でがんばろう!応援宜しくお願い致します!
 

(学べ!祐一朗!)
PR

(練習で去年を超えるんだ野崎祐一郎!)

 去年の6月の東日本新人王予選戦での敗北以来、野崎祐一郎選手の復帰戦が決まりました!日時は4月4日(月)相手は渡嘉敷ジムの宮本健太郎選手です。

 一児の父でもある祐ちゃん、生活の多忙さもあり今年は新人王戦ではなく、自分のペースで復帰する事を決意、階級もスーパーライト級からより良いコンディションを作る為に階級を上げウェルターで再起戦勝利を目指します(決して練習してないから太った訳じゃな、、)

 技術と、気持ちと、コンディション、全てがしっかりと噛み合ったとき、その時こそ祐ちゃんが力強く蘇るのです!それを可能にするのは練習を積み重ねるしかありません。これから試合まで約1ヶ月とちょっと、彼の積み重ねに期待して下さい!

 応援宜しくお願い致します!
100604野崎ゆ試合


本日行われた野崎祐一郎選手の試合は、残念ながら2RKO負けとなりました。

応援して下さった皆様、有り難うございました。

試合の様子は後にこちらにUPしますので、少しお待ち下さい。
明日6月4日(金)に行われる「東日本新人王予戦」に、野﨑祐一郎選手が出場します。

会場:後楽園ホール携帯の方

試合開始:PM6:00

対戦カード

S・ライト級 4回戦(全12試合中第9試合目)
野崎 祐一郎(八王子中屋/4戦3勝2KO1敗)
vs
宮崎 辰也(マナベ/5戦3勝3KO1敗1分)

本日、野崎選手は無事計量を済ませました。
明日は皆様の応援、どうぞ宜しくお願い致します!

野崎選手の一言
「明日の試合、負ける気がしません!!
自分の力を出しきれるように頑張ります!!」

100603野崎ゆ計量1

100603野崎ゆ計量2

100603野崎ゆ計量3


試合組合せ表(日本ボクシングコミッションHPより)
携帯の方はボクシングモバイル「試合日程」参照(一部有料ページあり)

トーナメント表
携帯の方はボクシングモバイル「トーナメント情報」参照(一部有料ページあり)

*試合結果は「試合速報」でご確認下さい!
八王子中屋ボクシングジム 試合速報
4月16日(金)第67回東日本新人王予戦〈後楽園ホール〉
◎S・ライト級 4回戦

野崎祐一郎(八王子中屋/3戦2勝1KO1敗)
vs
小日向佑太(KTT/1戦1勝)

 相手の好打に苦しむも、最終4R1分2秒TKO勝利!

 今年2月に4年振りの復帰を果たした野崎祐一郎選手が、最終4回TKO勝利で東日本新人王予選の初戦突破しました!

100416野崎ユ1

 試合開始、前回の復帰戦とは打って変わり右ストレートをボディに打ち込み、逆ワンツーそして今度は上に右ストレートと、流れるようにパンチを打って早くもペースを掴む野崎君。

 しかし続く2回に相手の小日向選手の右ストレートを連続で好打され、打ち合いに付き合うようにしてペースを逆に奪われてしまいます。3回は相手の攻撃後に右ストレートや左ボディを軸にして前に出る一進一退の攻防を広げました。

 しかし最終4回、野崎君はその身体の強さを活かし、前に前にと出て行きます。前半のボディも効果が出始め、動きの鈍くなってきた相手に野崎君の左フックが2発連続で痛打、明らかなダメージを奪いました。そして畳み掛けるようにして右ストレートを打ち込んだ所でレフェリーが小日向選手を押さえ込み試合終了。野崎君の最終回TKO勝利となりました。

 復帰戦に続き好打を連発するも、又もらいもした野崎君。試合勘も大分取り戻したようにも見え、しかしまだ完全ではなくも見えました。

 新人王戦はマラソントーナメント、その一試合で結果を残さなければならないことはもちろんですが、その先を見据えダメージを残さないこともまた必要なことなのです。

 次の試合もすぐ目の前の6月4日(金)、この短い期間の中で野崎君はどのくらいの成長を見せてくれるでしょうか。そんな所に注目しつつ、次回も野崎祐一郎選手の応援よろしくお願いいたします!

100416野崎ユ2

野崎選手から、応援して下さった皆様へ

「勝ちました!ありがとうごさいます!
内容は、まだまだですが、練習して強くなります!」



動画をUPしました。携帯からも見られます。

  • ABOUT
八王子中屋ジム 野崎祐一郎選手の情報ブログです!
  • カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • 最新コメント
[06/06 荒川]
[04/16 もーと]
[02/06 カズ]
[02/05 もーと]
[01/11 カズ]
  • プロフィール
■管理人:
八王子中屋ジムHP管理人
■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。
  • ブログ内検索
  • バーコード
  • アクセス解析
Copyright © 野崎祐一郎情報ブログ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]